「ハーフチョーク」 シリーズ

肌触りの良い上質なナイロンテープに様々な模様の生地を縫製して、
仕上げたオリジナルのハーフチョーク・シリーズです。
定番ものから珍しい海外の生地、年代物のチロルテープを使用したものまで
様々に展開してゆきますので、是非とっておきの1本をお選びください。



ハーフチョークとは・・・

半分が首輪、半分がチョーク(リードで引っ張ると締まるタイプ)という形で
首輪全体がチェーンで仕上がっているフルチョークとは違い、引き締め調整が可能なので、
締め付けすぎて気管を傷めるといった心配が少なく、成犬からシニア犬まで幅広く利用できます。

もともとは引っ張り防止や問題行動回避のためのトレーニングを意識したアイテムで、
一般的な首輪より、引き締めの強弱がつく分、愛犬に号令が伝わり易く、
チェーンの「ジャラ」という音が耳元でする為、その音で号令する事もできます。

装着もそのまま犬の首に通すだけなので、とても扱いやすいアイテムです。

チェーンの長さなどの金具類は、当店独自の設定による、
こだわりの特注チョークチェーンで仕上げられております。


当店の布製、及びナイロン製の首輪には、
万が一の破損によって、犬の首に損傷を負わせる恐れのある、
「カシメ打ち(テープ同士を金具でつなぎ合わせる方法)」は一切行わず、
全て熟達した職人の縫製によって仕上げられております。